TOEICできない!わたしが最短で600点を目指す勉強法

TOEIC600点のためにやってみたことや調べたことを紹介しています。

TOEIC730点|専門書で調べまくった!!最短3ヶ月で英語力を上げる勉強法

"TOEIC730

(記最終更新日:2018-8-7)

はい、こんにちはー!o(・x・)/  未歩(id:mihua)です。

 

TOEICの勉強法についての専門書をとにかくたくさん読んでみました。自分にぴったりの最短TOEIC730点を目指す勉強法を知ることができたのでここでぜひ紹介したいと思います。

TOEIC730点|専門書で調べまっくった最短3ヶ月勉強法って?

"TOEIC730

TOEIC730点を目指すには「単語」「リスニング」「リーディング」を総合的に上げていく勉強をしていく必要があります。

単語は今より1000語覚える、リスニングは公式問題集で本番ナレーターに慣れる、リーディングは速く読むコツを身につけることをもっとくわしく紹介します。

TOEIC730点の単語:今のレベルより上の1000語を覚える 

毎日勉強することは「TOEIC英単語」をさらに強化することです。目安として次の試験までの3ヶ月で1000語覚えましょう。

1日200語を5日続けて1000語。これを1セットとして3ヶ月続けると1000語覚えることができます。英単語は1度勉強しただけではすぐに忘れてしまうので何回も繰り返して自分の中に英単語を定着させていきましょう!

リスニング:本番と同じナレーターで練習する

公式TOEIC Listening&Reading問題集で本番と同じナレーターのリスニングをとにかく聴きまくることをおすすめします。聴くだけではなくてシャドーイングもするとリスニング力がかなり上がります。
公式問題集のリスニングを完璧にシャドーイングできるようになるまで3ヶ月続けてみましょう。

TOEIC730点のリーディング:速く読むコツは英語のまま理解する

リーディングは時間が足りない!と感じますよね。速く読むためにはどうすればいいんだろう?と思って探してみるとナナメ読み(スキャニング)するといいとか速読とか色んなテクニックが出てきます。
リーディングを速く解くためには「英語のまま理解する力をつける」ことです。これはテクニックではなくて毎日コツコツ続けてやっと身につけることができます。

英文を最初から最後までしっかり読むことを速くすることが目指すところです。最初から読むなんて時間が足りないのに何言っているの!?と思うかもしれません。

一文一文をなんとなく読み飛ばすのではなくてきちんと理解して読むことが大切なんです。最初から最後まで読みながら理解するのを速くすることが最終的にリーディング力をぐんと上げることができます。

こちらも公式TOEIC Listening&Reading問題集でリーディングを最初から最後まで読んで理解する勉強を毎日30分はするといいです。まずは毎日30分を30日続けてみましょう。

TOEIC730点勉強法:自分で計画を立てるのが苦手という人には通信教材

TOEICの勉強法といっても単語・文法・リスニング・リーディングとやることがいっぱいです。自分で計画を立てて30日続けるのは忙しい社会人にはなかなかハードルが高い~と思ってしまいますよね。
そこでTOEIC700点まで1日1日やることが決められている通信教材が便利です。時間がないから3ヶ月でとにかく結果を出したい!という人にはお金はかかりますが値段以上に価値があります。

\公式で体験版を試して見る/

TOEIC730点勉強法|テキスト教材が続かない人は有料アプリがおすすめ

テキスト教材を買ってもなかなか続かない・・・という人にはTOEIC用の有料アプリがおすすめです。TOEIC頻出単語・リスニング・リーディングをすべてカバーしていて、特にいいなと思うのが音楽を聴くように手軽に英語音声を聴くことができることです。リスニングを強化したい人にはかなり効果があるのが有料アプリです。

まとめ:TOEIC730点|最短3ヶ月で英語力を上げるとっておきの勉強法

いかがでしたか?TOEIC730点を目指すためには毎日の3ヶ月勉強しなければなりません。そのために「自分を計画を立てる」「通信教材のカリキュラムに沿ってやる」「リスニングに強いTOEIC用有料アプリを使う」など工夫して3ヶ月勉強を続けていきましょう!