海外女子旅|荷物検査は怖くない!!持っていけない手荷物&注意点【保存版】

【保存版】海外旅行に要チェック!!手荷物の注意点

f:id:mihua:20180419221430p:plain 

海外旅行の手荷物検査って

いつもドキドキしてしまいますよね・・・!

 

ドキドキしないために

手荷物の情報は手に入れておきたいものです。

航空会社によってルールがさまざまですが

 

基本的な情報を頭に入れておくだけでも

準備がかなり楽になるので

ぜひチェックして行きましょう!!!

 

【はじめに見たい】国内旅行向けの機内持ち込み荷物動画

日本政府が運営している

「政府インターネットテレビ」に10分ほどで

飛行機に持ち込めないものが分かる動画があります。

 

国内旅行向けとなっていますが

飛行機に持っていくことができる荷物について

カンタンにチェックするだけでもかなり安心です!!

国際線でももちろん応用できます。

nettv.gov-online.go.jp

【基本編】海外旅行へ持っていけないもの&注意点

法令で禁止されている危険物
f:id:mihua:20180418192805p:plain

羽田空港公式サイトより

危険物については

日本出発なら

どの航空会社でも同じルールなので

必ずチェックしておきましょう!!!

海外旅行|手荷物の大きさ・重さルール(ANA・JAL)

スーツケース以外に飛行機の中へ

持ち込むことができる荷物のことを

「機内持ち込み手荷物」と言います。

 

全日空(ANA)も日本航空(JAL)

  • 機内持ち込み手荷物1個
  • 身の回り品1個

を機内に持ち込むことができます。

 

航空会社によって多少の違いはありますが

日本国内発の海外旅行については

とても参考になります!!

機内持ち込み手荷物の大きさ・重さ(ANA・JAL)

f:id:mihua:20180419204746p:plain

日本航空公式HPより

全日空(ANA)と日本航空(JAL)の場合は

 

機内持ち込み手荷物の大きさは

40cm:25cm:55cm

となっています。

重さ制限は

10kg以内です。

「機内持ち込み手荷物」のルール

f:id:mihua:20180419210321p:plain日本航空公式HPより

機内持ち込みの手荷物の収納場所は

  • 座席上の共用棚
  • 座席の下

となっているので

必ずどちらかにしまっておきましょう!!

身の回り品ってどんなもの?

f:id:mihua:20180419205841j:plain

さらに身の回りのもの1つ持ち込めます。

たとえば・・・

  • ハンドバッグ
  • パソコンバッグ

です。ハンドバッグの代わりに

小さめのリュックを背負っている人もいますね。 

 

受託手荷物(スーツケース)の重さ・ルールまとめ

エコノミークラス の受託手荷物ルール(ANAの場合)

f:id:mihua:20180419210930p:plain

全日空公式サイト

基本的には

エコノミークラスの受託手荷物は

  • 23kg以内
  • 2個

の場合が多いです。

 

 

しかし

 

航空会社によってルールはさまざまです。

例:格安航空のジェットスターの受託手荷物ルール

f:id:mihua:20180419211625p:plain

※最大で40kgまでのお手荷物をお預けいただけますが、

1個当たりの最大重量は32kgです。

お預けいただくお手荷物の個数に制限はありませんので、

32kgを超える場合はお手荷物を分けてください。

ジェットスター公式サイトより

ジェットスター国際線は

  • 15kgまで無料
  • 15kg以上は+5kgごとにお金がかかる
  • 手荷物の個数の制限はない

という受託手荷物のルールになっています。

 

こんな感じで

会社によってルールがちがってくるので

 

出発前までにかならず

利用する航空会社の情報をチェック

してみてくださいね!!

ビジネスクラスの受託手荷物ルール (ANAの場合)

f:id:mihua:20180419210940p:plain

全日空公式サイト

 ファーストクラスの受託手荷物ルール(ANAの場合)

f:id:mihua:20180419211156p:plain

全日空公式サイト

【スーツケース限定OK】海外でスーツケースならいいもの(ANAの場合)

f:id:mihua:20180417214811p:plain

全日空(ANA)を参考に

スーツケースなら入れてもOK!!なものを一部紹介します。

スーツケースならOKな持ち物(ANA:全日空)

f:id:mihua:20180419214305p:plain

全日空公式サイト

そのほかにも

スーツケースならOKなもの(ANAの場合)は

  • 日用品のスプレー(2kgまたは2リットルまで)
  • 液体バッテリー

があります。

 

 もっとくわしく知りたい方へ>>>

 機内持ち込み・お預け手荷物における危険物の代表例(国土交通省公式サイト)

【機内持ち込み】海外旅行で機内持ち込みするときの液体ルール

f:id:mihua:20180419220448p:plain

機内に持ち込むときの液体物のルールをチェック
f:id:mihua:20180418193104p:plain

国土交通省航空局より

液体ルールも日本から出発なら

どの航空会社でも同じルールなので

必ずチェックしておきましょう!!! 

 「リチウム電池」電子機器の手荷物の注意点

f:id:mihua:20180419220540j:plain

リチウム電池をスーツケースに入れて預ける場合(ANAの場合)
  • 本体の電源を必ず切る
  • 本体を強固なスーツケースや衣類等で梱包する
リチウム電池を機内持ち込み手荷物にする場合(ANAの場合)

リチウム電池が使われているものの

例として以下のものがあります。

  • 時計
  • 計算機
  • カメラ
  • 携帯電話
  • パソコン
  • ビデオカメラ

内蔵される電池は

  • リチウム電池は2g以下
  • リチウムイオン電池は160Wh以下

の容量を超えないもの

 全日空公式サイトより

 リチウムイオンに関しては

日本の航空会社は

「機内持ち込みOK」「スーツケースOK」となっていますが

とくに海外航空会社が厳しいルール

を設けていることがあるので

必ずチェックしてみてください。

【保存版】海外旅行に要チェック!!手荷物の注意点まとめ

海外旅行へいくときの手荷物ルールは

本当に細かくてたくさんありましたね!

航空会社によってルールがちがうとはいっても

大きなルールを知っておくことで

安心することができます!

 

ぜひ、楽しい海外旅行になりますよに♪

あわせて読みたい

海外女子旅|買ってよかった!!旅行で便利な持ち物リスト2018