TOEICを3カ月で100点UPさせた超特急勉強法

TOEICスコアを超特急でUPするためにやってみたことや調べたことを紹介しています。

第236回TOEIC(2018.12.9)受験してきたわたしの感想・難易度速報

TOEIC 感想

 2018.12.9(日)は第236回TOEICL&R公開テスト試験日でした。

2018年最後のTOEICテストでしたね。

 

今回のTOEICを受けた人たちの感想やそれぞれ感じた今回のTOEIC試験の難易度って気になりますよね?

早速TOEICを受験したわたしの感想と難易度を紹介したいと思います。

わたしが受験したTOEICは青シールでPart1の1問めが男性が検品しているものでした

 

【第236回のTOEICテストの感想まとめ】

  • 全体的に易しい〜普通の難易度
  • オフィス英語が減り今回は幅広いシーンとトピックがあった

第236回TOEIC(2018.12.9)を受けたわたしの感想と難易度は?

リスニングとリーディングのパート1からパート7までの感想と難易度を紹介していきます。あくまで今回のTOEICを受けたわたしの感想と難易度ですのでご参考までにどうぞ。

第236回TOEICテストの感想と難易度は?

2018年最後のTOEICテストは易しい〜普通の難易度でした。前回受けた234回テストはオフィス英語が多くて撃沈でしたが、今回は幅広いシーンとトピックがありました。

 

わたしが行った試験会場の教室は70名弱で小さめだったのでリスニングはよく聞こえました。前から3列目でスピーカーのある中央の席に座ることができたのでラッキーでした。リスニングは席が本当に大事だと思います。

もし後ろの席になってしまって聞こえ辛かったら迷わず手を上げるといいです。わたしの経験では1列目が空いていれば一番前のいい席へ移動することができました。

 

第236回TOEICテストパート1・2の感想と難易度の口コミ

TOEIC受験の感想

パート1の難易度:★☆☆☆☆

Part1の写真描写問題はパンフレットを見ている人、野菜売り、花瓶がいっぱいのシーンなどがありました。どれもひねった問題はなかったと感じました。

パート2の難易度:★★☆☆☆

 Part2はやや易しいと感じました。しかし「そらしの正答」が多く消去法で答えを選ばなくてはならない問題があって最後まで選択肢を聴き取らなくてはなりませんでした。

TOEIC教材でこのような「そらしの正答」に慣れることができるのでやはりTOEIC対策は絶対に必要だなと痛感しました。

 

第236回TOEICテストパート3会話問題の感想と難易度の口コミ

TOEIC受験の感想

パート3の難易度:★★☆☆☆

Part3の会話問題は3人での会話があったものの3人めは少ししか話していなかったので問題ありませんでした。

お店のシーンではまずはじめにお客さんと店員と話していて3人目はまた店員といった問題もありました。落ち着いて聞けばそんなに難しくはなかったです。

 

第236回TOEICテストパート4説明文問題の感想と難易度の口コミ

TOEIC受験の感想

パート4の難易度:★★☆☆☆

Part4の説明文は電話の留守録のような問題がいくつか出ていました。

会話文が流れる前に「これは電話での音声です」ということを英語で話してくれるので頭を「電話」に切り替えて解きました。TOEIC教材で練習していれば解ける問題が多かったです。

2題くらい何を言っているのかトピックすら分からなかった問題がありました。

それはビジネスシーンでの会話でした。やはりTOEICで必ず出てくる「ビジネスシーン」のパターンを自分の中で増やしていくことが大切です。

 

第236回TOEICテストパート5短文穴埋め問題の感想と難易度の口コミ

TOEIC235

パート5の難易度:★★★☆☆

語彙・文法問題は普通くらいの難易度でした。語彙と文法が半分半分くらいでした。語彙は見たことがあるけど意味がすぐにでてこなくて解けなかった問題がありました。精度を上げなければ…!

 文法は前後の文脈を見て解く問題でした。現在・過去・未来・have being 現在分詞から選ぶ問題がありました。have being 現在分詞をもう一度復習しておきたいですね。

第236回TOEICテストパート6・7長文問題の感想と難易度の口コミ

TOEIC235

パート6・7の難易度:★★★☆☆

長文問題はTOEIC通信講座で勉強していたこともあって内容理解ができたと思いました。

長文のトピックはクリニック、不動産、会社のミーティング、ボランティアのイベント、テキストメッセージでの会話のやりとりなどがありました。

 

わたしは234回のTOEICを受けましたが会社のビジネスシーンが減ったかな?と感じました。ビジネスシーンが苦手なわたしにとっては一回読んで想像がつくトピックが多くて読みやすく感じました。

しかし1題まるまるぬりえをしてしまいました…

 

まとめ:第236回TOEIC(2018.12.9)を受けたわたしの感想と難易度は?

今回のTOEICテストの難易度:★★★☆☆

いかがでしたか?

TOEICテストは継続して受けていくことで問題傾向にも慣れてくるし、自分の苦手な部分を見つけることができますね。

今回は直前の2週間前からTOEICの通信講座で勉強をし始めましたがまだまだ時間配分がうまくできていないと感じました。

今年は7月、10月、12月とTOEICテストを受験してきましたが、テスト終了した疲労感は一番少なかったです笑

TOEICテストの緊張感に慣れてリラックスして受けることができていたのかなと感じました。これからもTOEICテスト受験を続けてスコアUPを目指していきます。

反省して来年に向けてまた長文リーディングを練習していきます!!

 

TOEICテストの結果は1ヶ月後。ドキドキですね。

【第236回のTOEICテストの感想まとめ】

  • 全体的に易しい〜普通の難易度
  • オフィス英語が減り今回は幅広いシーンとトピックがあった

第236回TOEIC L&Rテスト結果発表日(目安)

オンライン結果発表:12月31日(月)

公式認定証:1月8日(火)

▼TOEICお役立ち情報をもっと知りたい▼

Twitterでもっと知る!

Instagramでもっと知る!