@English部|はたらく女子の英語メディア

はたらく女子の気分を上げる「英語」情報ブログです。

フィリピン英語留学|初心者でも◎わたしが経験したメリットとデメリットを紹介します

フィピン留学|経験したメリットとデメリットを紹介!

フィリピン留学

 

(最終更新日:2018-3-28)

はい、こんにちはー!o(・x・)/

@English部運営のみいふぁ(id:mihua)です。

 

 

cebu

フィリピンで英語ができるようになるらしいよ。

え?フィリピン?なんで?

 

英語留学って一度はしてみたいですよね。

でも仕事やめなきゃいけないし・・・と思ってしまいます。

わたしもそう思っていました。

 

でもでも!

 

フィリピン留学なら

1週間からお手軽に行けて

英語漬けの生活ができちゃうんです。

 

さらにほとんどのレッスンが

マンツーマンレッスンで

個人の英語レベルにあわせてすすむから安心なんです。

わたし、「フィリピン留学」の経験者なんです 

f:id:mihua:20180328091817j:plain

なんで知っているかというと

実は!

わたしはフィリピン留学したことがあります!!

(2015年だからちょっと前だけど・・・笑)

 

仕事を2ヶ月休職して

2015年の4月〜5月の2ヶ月間

セブ島でフィリピン留学をしました。

 

思いっきり英語を勉強した日々は

大変なこともあってけど

フィリピン留学へ行ってよかった!!!

と心から思える体験ばかりでした。

英語とセブ島がもっともっと好きになりました。

 

この記事を読んでもらって

フィリピン留学への心のハードル

少しでもなくなったらいいなと思ってます。

 

 では、フィリピン留学とはどんなものなのか

もっと具体的にお話していきます!

 「フィリピン留学」ってなに?

f:id:mihua:20171102153052p:plain

よっし、これから説明するよ。

で、フィリピン留学ってどんなもの?

 

フィリピン留学って聞いたことははあるけれど

「英語留学って書いてあるけどよく分からないから不安・・・」

と思ってしまいますよね。

 

ここではフィリピン留学に行くとできること

 を分かりやすく紹介します。

「フィリピン留学」は日本人むけの英語留学!?

f:id:mihua:20180106213933j:plain

フィリピン留学とは、

フィリピン(おもにセブ島)にある英語の語学学校に入ります。

そして、生徒になって英語を勉強します。

 

わたしは仕事を2ヶ月休職してフィリピン留学をしました。

わたしのようなはたらく女子でも

「語学学校の学生」として英語の勉強ができます。

f:id:mihua:20171102153052p:plain

ふたたびキャンパスライフ!

でもフィリピン留学ってハードル高くない?


f:id:mihua:20171102153052p:plain

日本人が運営に関わっている学校も多くて、行きやすくなってるよ。

フィリピン留学は新しい語学留学の選択肢です。

 「フィリピン留学」のはじまりは韓国人!?

f:id:mihua:20180106203234j:plain

もともと韓国の人たちが、

フィリピン人みんな英語うまいよね?」と気がついて、

 

だったらフィリピンに語学学校を作って、

そこに留学すれば英語ができるようになる!」と

 

フィリピンに英語の語学学校を作ったことが始まりです。 

 

今では、韓国人だけではなくて

日本人が語学学校の運営にかかわっている学校も多いんです。

 

だから!

 

日本人のわたしでも

とーーーってもフィリピン留学にとっても行きやすくなった。

と言うわけなんです。

「 フィリピン留学する」までの流れを紹介

f:id:mihua:20180328094248j:plain

「留学」って聞くと、手続きがたいへんそうなイメージですよね。

 

じつは、そんなにたいへじゃないんです。

 

これから留学するまでの流れをかんたんにお話しようと思います。

「フィリピン留学」のエージェントを選ぶ 
f:id:mihua:20171102153052p:plain

エージェントとは、あなたと語学学校のあいだに入ってやりとりしてくれるんだよ。

なるほど!くわしい人にやってもらえるんだね。

まず、フィリピン留学をあつかっているエージェントを選びます。

 

エージェントとは、あなたと語学学校のあいだに入ってやりとりをしてくれる会社です。エージェントはあなたの留学のおたすけ係さんです。

 

でも、エージェントって何をしてくれるの!?」って気になりますよね。

 

エージェントはフィリピン留学を専門にしているので、留学前や留学中に困ったことは何でも聞くことができて安心です。

 

今ではたくさんのエージェントがあって、検索すると多くのフィリピン留学エージェントがでてきます。

まずは問い合わせをして、疑問があればていねいに対応してくれるエージェントを選んでみてください。

「フィリピン留学」の学校を選ぶ

f:id:mihua:20180327191802j:plain

f:id:mihua:20171102153052p:plain

学校選びはわがままに選ぶべし!

え?わがままって?

エージェントが決まったら、つぎは「学校」を選びます。学校にはそれぞれ強みがあります。

 

たとえば・・・

  • 日本人が少ない学校
  • リゾート感をあじわえる海の近くやプール付きの学校
  • 利便性バッチリなショッピングモールにアクセスしやすい学校

フィリピンのセブ島!というとリゾート感満載!な気がしますが、セブ島の語学学校といっても、場所によっては海が全く見えないなんてこともあります。

 

英語を勉強するのはもちろん、学校によってそれぞれ強みがあります。選ぶときにはその学校に行くと勉強以外に自分にとってどんなメリットがあるかな?と考えてみるのもいいです。

 

学校を選ぶときには、自分の中の優先順位を考えて選ぶといいです。 

せっかく行くんですから、わがままに選んじゃいましょう♪

「フィリピン留学」のコースを選ぶ

f:id:mihua:20180327092511j:plain

f:id:mihua:20171102153052p:plain

ところで、何のために英語を勉強したい?

うーん、とにかく英語を話せるようになりたいなあ。

学校選び次は、コース選びです。とにかく英語が話せるようになりたい!という人は、マンツーマンレッスンが多いコースがおすすめです。

 

せっかく留学するので、英語をアウトプットする時間が多いほうが、もちろんいいですよね。

 

フィリピン留学はマンツーマンレッスンはマストなので受けられますが、選ぶ時にはマンツーマンレッスンが一日に何時間受けられるのかチェックしてみてください。

 

また、仕事で英語が必要だからという人は、TOEICなどの資格やビジネス英語に特化したコースもあります。

何のために英語を勉強したいのか、決めてから選ぶといいですね。

「フィリピン留学」する期間を選ぶ

f:id:mihua:20180308230930j:plain

f:id:mihua:20171102153052p:plain

留学するってどういうイメージ?

会社やめなきゃ無理なイメージだなあ。

f:id:mihua:20171102153052p:plain

じつは1週間からできる学校がほとんどだよ。

留学するというと、1ヶ月以上休まないといけないと思ってしまう人も多いでしょう。だから、はたらきながら留学するなんて、無理!と思ってしまいます。

でも、フィリピン留学は1週間から行くことができる学校があります。休みをとるのが大変でも、1週間からレッスンが選べる学校が多いのはとってもいいですよね。

 

GWやお盆休みに少し休みをたせば、仕事の合間に留学することができるんです。

「フィリピン留学」のメリットは?

f:id:mihua:20180324135753j:plain

f:id:mihua:20171102153052p:plain

フィリピン留学にはほかにもメリットがあるよ!

フィリピン留学は、英会話レッスンができるだけではありません。セキュリティがしっかりしたに入ることができ、週末にはリゾート楽しむこともできます。

セキュリティのある寮だから安心

f:id:mihua:20170905201451j:plain

f:id:mihua:20171102153052p:plain

さて、寮に入るよー!

え、寮ってなんだか不安だなあ・・・。

f:id:mihua:20171102153052p:plain

多くの寮は学校の敷地内にあって、セキュリティもしっかりしているんだよ。

語学学校には、学生寮があります。寮はセキュリティがしっかりとされているので、海外でも安心して生活しながら英語の勉強ができるんです。

 

寮生活することで英語に集中できる環境が作れるのはうれしいですね。

また、一緒に英語を勉強するルームメイトもできるのもメリットです。

 

一人ではがんばれないことでも、友達がいるとできちゃうことってありますよね。

 

フィリピン留学の学生寮はセキュリティーがしっかりしているので安心、そして友達もできるメリットもあるんです。

週末にはリゾート気分で遊べる

f:id:mihua:20180325084955j:plain

f:id:mihua:20171102153052p:plain

セブ島といえば?

海ー!リゾート!ダイビングー!!!

フィリピンとくにセブ島リゾート地として人気ですね。フィリピン留学で、平日は英会話を集中して勉強して、週末リゾート気分、なんてこともできちゃいます。

 

セブ島なら、海からはなれた学校だったとしても、日帰り離島めぐりダイビングを楽しめます。

 

ジンベイザメと泳いでいる写真ってみたことありますか?

それ、セブ島でできるんです!海のきれいなフィリピンでジンベイザメと一緒に泳ぐなんて・・・すばらしい!

「フィリピン留学」のデメリットは?

f:id:mihua:20180311100024j:plain



f:id:mihua:20171102153052p:plain

でも、フィリピン留学はデメリットもあるよ・・・。

フィリピン留学は、1週間から行けるし、マンツーマンの英会話レッスンが受けられますが、その反面、フィリピン留学のデメリットもあります。

せっかく留学したのに、がっかりだったという人がいるのは、デメリットを知らずに行ったのかもしれません。

そうならないために、フィリピン留学には、以下の注意点を知っておくといいですよ。

英語ネイティブクラスが少ない

f:id:mihua:20180125221516j:plain


英会話のマンツーマンレッスンができると話しましたが、

ほとんどはフィリピン人の先生たちです。

 

フィリピン人の先生はネイティブではないことが多いですが、

英語レベルが高いのはもちろんです。

中には、TOEIC900点以上の教師のみが採用されている学校もあります。

 

しかし!

 

ネイティブのような英語をもとめてしまうと、

どうしてももの足りなさを感じてしまいます。

 

フィリピン留学では、

ネイティブのクラスがグループレッスンであることが多いので、

せっかくフィリピン留学に来たのに、日本の英会話学校と同じになってしまいます。

日本人が多いためつい日本語を使ってしまう

f:id:mihua:20180106211104j:plain


語学学校は日本人が運営にかかわっているところが

増えてきています。

 

日本人が行きやすいということは

生徒に日本人が多くあつまるというデメリットもあります。

 

せっかく英会話を勉強しにきたのに

生徒は日本人ばかりだと

ついつい日本語で話したくなりますよね。

海外留学楽しいし・・・(笑)

 

日本語は使わない!

という強い気持ちはなかなか続かないものです・・・。

 

わたしはフィリピン留学中の寮は

5人の相部屋で

5人中4人日本人だったときもあるから

日本語を使わないなんて

できませんでした・・・。

学校をでると危険がいっぱい

f:id:mihua:20180106220339j:plain
学校や寮での生活はセキュリティがあって安心だというお話をしました。

 

しかし

 

一歩外へでると、予想以上に危険がいっぱいです。

 

とくに、女性はぜったいに一人では出歩けません

 

ぜったいに

 

ぜったいに

 

ぜったいに

 

一人で出歩かないでください。(お願い)

 

近くのコンビニに行くだけでも、だめです。

かならず、現地の人と一緒にいくか

男性をふくむグループで行動がぜったいです。

 

わたしが留学りゅうににあったことですが

学校からでてすぐに

携帯電話の画面を見ようと取り出したその瞬間

奪われてしまった人がいます。

もちろん戻ってはきませんでした。

 

ざんねんですが

日本人というだけで狙われてしまいます。

日本と同じようには行動できないと知っておきましょう。

まとめ

f:id:mihua:20171102153052p:plain

デメリットもあったけどフィリピン留学したいと思ったかな?

 

英会話はもちろん、リゾートもなかなかいいなあ。どうやったら留学できるの?

 

f:id:mihua:20171102153052p:plain

じゃあ、留学のためにやることをかんたんに説明しておくね!

フィリピン留学のためのやることは以下のとおりです。

やることリスト

1.エージェントを選ぶ

2.学校を選ぶ

3.コースを選ぶ

4.期間を選ぶ

 

フィリピン留学へは、以上の4つをやればほとんど完了です!ほとんどというのは、あとのめんどうな手続きは、エージェントが手伝って一緒にやってくれるからです。

 

たとえば、入学するための書類作り・ビザ・保険・航空券の手配です。

 

留学のためにやることは以上の4つだけなので、意外と簡単にできてしまいます。やったー♪

これまで、「フィリピン留学ってなんだ分からないなあ」と思っていた人もいるかと思います。

 

しかし、日本人こそ、フィリピン留学に行きやすいんです。

そして、はたらく女子こそ

思い切って

フィリピン留学に行ってほしいなあと思います。

 

関連記事>>>

【超便利】海外ATMで現地通貨を引き出せるのは「NEO MONEY(ネオマネー)」

【保存版】女子が海外で安全にすごすために必要な4つのこと